保護者失格。一線を越えた夜|人気漫画の無料立ち読み・本編読みしてみた

保護者失格。一線を越えた夜
▼本編・無料立ち読み タップしてね▼

【コミなび純稿】 保護者失格
保護者失格。一線を越えた夜
▼本編・無料立ち読み タップしてね▼

【コミなび純稿】 保護者失格
このエントリーをはてなブックマークに追加

『保護者失格。一線を越えた夜』は甘く切ないほどのラブストーリー

ちづるが8歳のとき、両親が事故で他界した。
何が起こったのか理解できずに動かなくなった両親を前にして泣くこともできなかった。

「ちづる。…ちゃんと泣けるようにお別れしょう。」

そう言って静かに泣く叔父の横顔を見てちづるはやっと涙が出たのだ。

それ以来、叔父に引き取られ2人きりの家族として生きてきた…
保護者失格。一線を越えた夜
▼本編・無料立ち読み タップしてね▼

【コミなび純稿】 保護者失格

12年の月日が流れ、ちづるはハタチに…

叔父・瀬名の同僚が一泊したときのこと、

同僚の、
「それにしても、さっきはまるで本当の親子みたいだったなあ。」の一言に過剰に反応するちづる。

そして叔父の、
「子供はそういう事は気にしなくていい。」の一言に…

「叔父さん…私、もう子供じゃないんだよ…」

ちづるちゃんの純粋無垢な可愛さに胸がキュンキュンします♪
保護者失格。一線を越えた夜
▼本編・無料立ち読み タップしてね▼

【コミなび純稿】 保護者失格

どしゃぶりの雨の日

わぁ、もう、雨なんて朝は言ってなかったのに…
うう…寒い
お風呂お風呂!
春とはいえまだまだ寒いな…
ゆっくり入って温まろう…

叔父とお風呂の中でばったり…

「叔父さん…私、もう子供じゃないんだよ…」

叔父の瀬名も家族愛なのか、違う感情なのか、わからなくなってゆき…

もう続きが気になって気になってハマってしまうエッチ漫画です♪
保護者失格。一線を越えた夜
▼本編・無料立ち読み タップしてね▼

【コミなび純稿】 保護者失格

『保護者失格。一線を越えた夜』は公式キャリアサイトのコミなびで配信中♪

『保護者失格。一線を越えた夜』はスマホ公式キャリアサイトのコミなびで配信中♪

会員登録は月額300円(税抜き)から読めて、スマホ各社の公式キャリアサイトなので通信料と一緒に支払いができます。

明細にコミック名が記載されることはなく安心です。
解約も簡単にできるので、1ヶ月だけ入会してやめることもできます。

毎月300ポイントもらえて、1話が50ポイント(50円税抜き)。ポイントの追加も簡単にできますよ。

『保護者失格。一線を越えた夜』は現在52話まで配信中。

続きが待ち遠しいです!

本編・無料立ち読みは画像をタップしてね♪
保護者失格。一線を越えた夜
▼本編・無料立ち読み タップしてね▼

【コミなび純稿】 保護者失格

リンク集  まとめ